始まりは4月から

書かないと言いながらも、、

書いちゃえ 笑。

 

 

不倫が発覚したのは、

たまたま特急列車で出張中の旦那の車を、

(地方住まいの為に、車は1人1台)

自宅の駐車場から少し移動しなきゃいけなくなり、普段、使用していた会社の鞄から、

旦那の車の鍵を拝借しました。

 

鞄をガサゴソしてたら、

手紙と顔見知りの女性の写真(自分のみ写ってる写真)が出てきて、、

その内容に愕然!!ラブレター?しかも、、だいぶ深い関係になったような後に、そのまま好きでいたいと書いた、別れの手紙でした。

 

 

出張から帰ってきた旦那に

今なら許すから、どこまでしてるのか?

問い詰めると、、

スミマセン、去年の夏から2人で月1で会い、

食事を4.5回程しましたと。

 

その時点でショックでしたが、

奇しくも、その次の日は産休明けの初出勤日。

 

あまり夜中まで話してもいられず、

とりあえず、分かった。

相手にも連絡するから、、と

電話番号を教えて貰いました。

 

その時点では第二の罠にも気づかず、

ただ食事に行く?2人で?ありえない!

怒りがフツフツと沸くのが分かりました。

 

横に寝ている息子を見ながら、

まだ6ヶ月だった事を思い出しながら、

その不倫が始まる1ヶ月前に、

息子のお披露目会を、親族を招いてした事、

思い出しながら、

なんで??嘘だと言ってと、、。

 

書いてる時点でどん底に突き落とされてるのに、まだこの苦しみと裏切りが続くのを予測してない私は、ただ相手も同じ事を言うと信じていました。

 

 

旦那の不倫相手は職場の同僚です。

同じ部署におり、先輩と後輩でした。

 

私と旦那は、

社内結婚をしたので、

彼女自身とも面識があり、

会話をした事も何度かありました。

 

また不倫相手には、同じ社内に

3〜4年?同棲中の婚約者がおり、

その方の名前と顔、お付き合い同棲している事は、知ってました。 

 

 

 

だからこそ、信じられない!

 

目がギンギンになり、

眠気が無くなり、涙がポツポツと落ちてきました。まだ3年目なのに。。

 

それが私の地獄初夜の感想でした。