愛される人

私は旦那さんから愛される人じゃない。

夫婦同士、愛される人はいいなぁ。そんな風になりたかった。

 

1人で相手を想ってても、もう相手は愛してくれない。何でだろう。愛されたいと願う人からは連絡が来ないのに、違う人からは連絡がくる。元気?と。

 

旦那さんにとって、浮気相手が連絡の欲しい人で、私は違う人なんだよね。だから、返事もなくて反応もない。

 

疲れてしまった。ひとりで想う事に。

こんなに苦しく、悲しく、切ない日が続くなら、結婚しなければ、子どもを作らなければ良かった。そんな一言が私を不幸に導く。

 

子どもを想ってくれなかったのは、旦那。

私はずっと面倒を見てた。

女と遊んだり、連絡し合ってたのは、旦那。

 

それなのに、なんで私がこんなに苦しんで暮らすのだろう。もう、この世界に居たくない。

この世から消えてしまいたい。

 

母親の業もなさずに、毎日、なぜ子どもを泣かせてしまうのだろう。

 

何で自分の母のようになぜ前向きに旦那を無視出来ないのだろう。

 

辛いを幸せに変える一はどこにあるのだろう。

 

そんなマイナスばかりが私をぐるぐると巻いて、私は身動き一つ取れないままでいる。

 

顔が広いだれかに教えてほしい。

こんな人があと何人の世の中にいるのだろう。

私より幸せじゃないと想う人は出てきて欲しい。こんなに苦しく、辛いなら、いっそ死んでしまいたい。

 

母親にもなれず、妻として愛も注がれず、人として必要価値も見出せない。