読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不安要素は止まらない

 進んだと思うと、また次に来る不安。

 

また会ってるの?

私の知らない事をするの?

あの人の方が癒しなの?

家庭はなんなの?

 

こんな風に、浮気された側は思うんだと、

今回初めて知り、この痛みをどうか他の人が味わう事ないように…と思います。

初恋だったら、ショック過ぎて次の恋人なんて探せないし、見つけても辛かっただろうな。

 

不倫や浮気は、日常に溢れていたとしても、

やはり傷はつきます。

誰もが、同じような事を考え、悩んで、

生きてます。

 

私はたまに、浮気相手や旦那さんのことにしか、考えが巡らなくなります。

その時はたいてい悩みます、落ち込みます。

 

…この考え方は辞めたい。

私の心の声です。

 

旦那さんを信じたいからです。

 

 

不倫相手に本気になった!追いかけた!

って思ってるのは、自由なんですが。

 

不倫相手だろうと誰だろうと、

本当に本気なら諦めきれないです。

 

私は、夫婦再建したい方はなんだかんだ、

お互いの意識はそこにあるんだと思います。

 

 

簡単に諦める事が出来る事は、

自分(相手)じゃなくてもいいからです。

だから、責めても始まらない。

 

 

例えば、

オモチャを買えばウルトラマンや、

魔法戦士プリキュアになれると

子どもの頃に真剣になってたとして…

大抵の子どもはオモチャを買って貰います。

自分がなりたいものと同じ物を手に入れた!!

 

 

でも本気の人は、大人になっても、

ウルトラマンプリキュアになりたい!って女優や俳優になったり、コスプレしたりしてます。本物ってそうゆう事なんだと思う(^^)、

 

オモチャを欲しいとねだるのも、

嘘はありませんが、

大抵、熱が冷めると終わりを迎えます。

 

その燃え続ける要素こそ、

夫婦の縁の原点だと思う気持ちになるのです。

 

離婚を否定はしません。

どんな事にもその人の価値観を否定出来る権利は私にはないです。

ただ、夫婦再建を願う時には…

笑顔を作って、自身の価値を見出すと良いです(^^)

 

私の方が癒しに決まってる!

→だから帰ってはくる。

私の言う事、聞いてる。

不倫相手には気を遣ったり、逆に言うこと聞かせたり。それって…すごく寂しい関係性。

 

私の方が沢山会ってて、オフの旦那さんを知ってる!

→時間や回数…。比べる事は出来ますが、

生活基盤という個人の濃密さは、不倫相手と比べられないです。

上辺だけの親密さを望んでないから、結婚してるんだもん(^^)

 

家庭は彼の原点!

→だから、不倫相手とは不倫のままなの。

もしくは別れを受け止められるの。

家庭は彼を支える糧になってる。

 

私よりも、高価なプレゼント?

→給料丸々と生活費で換算したら…私の方が注ぎ込まれてる。それに、高価なプレゼントしたからなんなの?アイドルに莫大なお金を注ぎ込む学生や大人だって、沢山いる。

私も自分に莫大なお金を使って貰った。

 

相手と会う記念日

→私とも記念日がある。旦那さんにとって、そんなに特別視してると思い込んでるのは私だけなのかもしれない。

結婚記念日に浮気されてたとしても…。

クリスマスもバレンタインも夫婦の記念日も…

夫婦でいれば、記念日はあと○0回もある!

その時には何して貰おう??って考えると、

サボられたって、気にしない!

 

 

夫婦再建は、お付き合いや結婚スタイルと似てて、同じ人はいないから…マニュアルや正解はない。でも、1つ、共通してるとしたら、

不安や悲しみを浮気されたら、感じる事。

そして、それを治すのは自分だけ。

心の傷を治す期間や方法は本当に様々です。

 

だから、考えて、悩んでも大丈夫です!