読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛を見る

別居から、半年経ちました。

旦那さんも私達の居ない生活をしているし、

私はだいぶ立ち直りました。

 

 

たまに、旦那さんの嘘が気になります。

(しかも嘘なのか、本当なのか、

分からないの事が不安なのです)

本当は相手とまだ会っているのかとか、

ふとした瞬間に思ってしまうのです。

 

別居しているので、

毎晩、どこで何をしてても、

分からないのですが…。

 

でも、最近は旦那さんのことを気にしないように、励まされるブログを読んだり、

言葉にしたり、私の好きな事をして考えない日も作っています。

 

旦那さんは私のことなんて、

気にならないんだなぁ…と

寂しく思う時もありますが、

 

給与振込先を私に託していてくれて、

お金が愛の形の1つの価値だと思うと

嬉しくなります。

価値も「円」で分かりやすいです。

 

そして時々、

相手と会ってないなと確信したりもします。

先程と意見が分かれるところが、

まだブレてるのですが

…特に4月になってから、

もう大丈夫だと思いました。

 

相手を裏切った旦那さんの利用価値を失い、

捨てられたんでしょう。

でも、捨てたのは…鯛のような男だぞ。

(世界を見れると信じてます。)

 

 

家族は1つしかない。

 

ずっと一緒に居たいと思ったのは、

夫婦だから。

 

人生に間違いがあってもいい、

悪い時もなきゃ良い時も知れない。

 

愛を無くしてはいけない。

とても難しく思うけれど、私たちは探したり、トライする。

 

あなたに生きて、この世で出会えて良かった。

 

 

 

こんな言葉に耳を傾けていると、

どんな相手と何をしていても、

私たちの仲は流されたり、

壊されたり、無くならない。

 

私がシッカリと前を見れば、

あなたも私達を見てくれると思うように、

ようやくなりました。

 

私は旦那さんに恋していただけで、

本当の愛がどんな深いものかを

知らなかったみたいです。

 

最近、その事を考えたり、

知るようにしてるので、

あまり左右されないようにしています。

 

たまに、分からなくなるのですが…。

 

 

別居もきっと終わる。

その覚悟を決めようとした時に、

私はだいぶ、妻らしくなれたと思いました。

 

もし、誰かに貶されても、

ダメな奴だと思われても、

私が愛のある人になれたら、

もっと自分を素敵に出来ると思いました。

 

そして、過去の私に、

 

不倫は腹が立つし、

悲しいし、最低だと思いますが、

人生の伴侶は、あの人しか居ないと思うので、

あまり嘆き過ぎないで、

理想通りじゃない人生でも、

傷つき過ぎないで欲しいと

 

言いたいなと思いました。

 

今回の大事件のお陰で、

旦那さんをどれだけ好きなのか、

子どもを持てた幸せの大きさ、

色んな事が、去年よりもずっと広がりました。

 

確かに結婚は、色んな事が面倒です。

 

私も小さな嘘はつくし、

子どもにイライラして四六時中は居られないし、美味しいものは食べたいし、

でも、作りたくない。

楽をしたい。

お金はたくさん欲しいし、

ずっと若々しくいたいから、

子どもと旦那さんの面倒役なんてしたくない。

 

 

ただそれよりも…この人と人生を歩いていたい。この子の未来を笑っていたい。問題に一緒に立ち向かいたい。

その責任は重いけど…幸せです

 

が上回ったら良いな。

 

旦那さんは私を好きじゃなくて、

愛してくれてます。

僕にはこいつじゃなきゃいけないって想ってるから、離婚しないし、

毎日メールはするのかもしれない。

 

だから、

今は彼の中にある愛を見てようと思ってます。

 

きっとまた、彼の愛を見て、知って、

私はその深さを感じて、

私の中にある家族愛を強くしようと思います。

 

旦那さんが元気ならそれでいいと、

ニコニコしながら言えるお母さんに、

妻になりたいです。

 

 

 

長い文章を読んでくださって、

ありがとうございました。