JUNE.7

6月になってました…(๑•ૅㅁ•๑)

 

私の生活に変化はなく、

ジェットコースターのように、

泣いたり、怒ったり…です。

 

 

でも心の傷には、

薄いカサブタが出来たと思います。

あと、傷ついた後始末を自分に落とし込めるようになり、前を見て歩けるようになりました。

 

辛いことにも悪いことにも、感謝し、

それを乗り越えれば、また新しい自分に会いに行こうと、考えられるようになりました。

(NHK船越英一郎さんが仰ってた言葉です。)

 

それと仕事にも段々と復帰し始めました。

(まだフルタイムではありません。)

 仕事でも人間関係に悩んでいますが→(๑•ૅㅁ•๑)!

適当に流す術を学んでいます。

 

 

そして、家族。。

 私達は今年中に、また3人の生活をスタートさせる予定です。

不安が無いわけではありませんが…家庭に戻る時なのだと、感じ始めました。

世界中の家族に◯◯であるべき。

があるという考えがなくなって、

幸せは見えないものだという言葉の本当の意味に気づいたところです。

 

 

 

旦那さんとの不仲について。

お互いに他人同士だから、

もっと沢山、話そう。と言えたところです。

 外面の良い旦那さんと外面の良い私。

 

お互いの内面にイライラしてましたが、

受容し、許容し、愛を続けようと

夫婦らしい会話が戻り始めました!

 

夫婦の仲に子どもがいたこと。

浮気発覚後は、この事がデメリットでしかありませんでした。早く別れられたのに!って。

でも今は子どもが居たことにも、

メリットを見られるようになりました。

むしろ、子どもという「愛」の塊が居たから、

夫婦再建しようと思えたし、

旦那さんも、私から離れないで居てくれたんだと思うと感謝しています。

 

 

浮気への想いは…

私は旦那さんが大好きで、裏切られた悔しさと悲しみに怯えて、悩み、苦しんでいました。

ただ私の中にあった色んな気持ちに気付けて、

他の人を見る余裕が出来てきました。

 

私は自分だけの世界に生きていました。

周りから見た私は幸せ?って常に周りの視線が大事だったと思います。

それは、可哀想だけど…幸せな世界でした。

 

自分が分からない世界でした。

知ってはいましたが、

他人の経験や苦しみを傍観者として、

眺めることしかなくて、、。

誰かにも、その経験がある事を

無視していたんだと気付きました。

 

そして、私の中の正しさのみが正義であり、

病むほどの悲しみも、他人の正しさも、

理解が出来ませんでした。

 

浮気されたから◯◯、

◯◯されたから、不幸。

許せない。

 

この方程式に全てを当てはめ、

その自分の公式のみが全てでした。  

 

その考えから、やっと

 自分は◯◯だから幸せ。

◯◯でも幸せ。

私は幸せだから、皆も幸せ!

 

に変換出来たところです。

苦しんで、悩んで、

こんなブログまで始めて…。

 

 

でも、良かったです。

 

他人の客観視から抜け出せた事も、

私の方程式が全ての家族に当てはまらない事も、

人生が皆が上手くいっていて、

私のみ不幸だと考えていたことから抜け出せた事も。

 

この一年間で、私は大人になれました☆

会う皆さんに良い奥さんになったね。

今まであった幼さを感じなくてなったと、

言われるようになりました。

 

私は淡い恋のまま、結婚し、出産。

 

そして、恋の苦さを初めて味わい、

それでも好きな人と人生が歩めて、

好きな人の子どもを産めて、

やっと「幸せ」の意味を理解しました。

 

 

記録とはいえ、、、長い。笑

ここまで読んで頂き、

ありがとうございました☆