blogger

ブログが癖になると、

人からの反応って楽しみになって、

自分の心の隙間を埋めて貰える。

そんな気持ち…少し理解してしまいます。

 

今は海老蔵さんのブログを見てます。

家族って難しく、優しく、暖かく、

かけがえのない、代わり者のない、

そんな事を感じています。

 

ひとりが欠けると、パズルのピースが欠けるように、心の中に虚無感を感じてしまう。

そんな気持ち…とても痛々しくて。

 

まだ体験したことのない世界。

 

でも、必ず訪れること!

深い理解のないことに、

他人が悲しみを口にするのも…と思いながら、

書いて吐き出してみるのです。

 

色んな人がいる中で、悲しみの量を比べたり、

幸せの価値を比べるなんて、

本当に出来ないんだと思いました。

 

死に比べたら、◯◯なんて。

とか、

◯◯に比べたら、私なんて。

とか、

31歳にして、ようやく気付いた事です。

 

 

遅いですが!

 

 

でも30年間、その痛みを知らなかったから。

20代を恋の幸せで彩っていられたんだと思いました。私は子どもが居なければ…死んでいたかもしれない笑

 

私の辛い経験から良かったと思えたのは、

 

健康な身体と私の仕事の価値を知れた事。

本当にしたかった事をするようになった事。

子どもを持ち、その視点を知れた事。

人の痛みを知れた事。

家族の形にとらわれる事なく、生きてる事。

時間の大切さを知れた事。

 

たくさんの人がいて、

私を応援してくれていた事。

まだ、やり直せる事…m(._.)m

 

どんなに辛くても!

今日も前を向いて、明日のために。

 

お母さんは…こんなに強く、たくましく!

そして温かい。私をお母さんにしてくれたのは、間違いなく、子どもと旦那です。

 

だから、信頼を取り戻さなければ!

そして、毎日に愛を注ぎたい♡

 

皆さんも素敵な一日をお過ごし下さい☆☆