どちらが惨め?

去年の今頃は、

疑心暗鬼の毎日でしたね。

 

旦那と相手、

2人がどんな関係なのか?が知りたくて、

本当に嫌でした( ; ; )

 

今は大丈夫です。

 

ただの上司と部下。

それ以上はないと思ってるし…。

今、それが続いてないのが、その証!

 

あるブログに、

浮気相手と妻はどちらが惨めか?

を書いた記事がありました。

 

浮気相手によっては

「妻より大事にされる私」と言う人も

いるみたいですが、それを言う人は大体が

「妻より劣ってるのを自覚している」から、

虚勢を張りたいそうです。

 

 

口だけでも、「彼に言われた事」に

縋りつくみたいです。

 

 でも本当に信頼があるなら、

写真を残したり、お揃いの物の持ったり…

わざわざ、しないと書いてありました。

 

本物の信頼ある人とは

「一瞬」が続きます。何もしなくても。

 

それを「妻より大事にされてる私は幸せ」と

言ってる人の幸せは、

嘘の幸せと理解しています。

 

旦那から言われた「妻より大事」は

その「一瞬」ということもわかっています。

 

それは男性に「誠実さがない」から。

目の前で起きている「浮気こそ」が

相手との間柄を証明してくれる。

だから浮気相手は「証拠品」を

欲しがるんだそうです。

 

気持ちではなく「物」が

「私は妻より優れた女性」と

思いこむ道具になるそうです。

→奢って貰える、彼女扱いされてるというのは、大概、浮気相手の都合のいい考えみたいです。本物の愛に、そういうのは必要ない(^^)、

 

でも、誠実さは奥さんのものです。

一生大事にしようと決めたのだから。

 

その一瞬に興奮し、持続しない気持ちは、

全て「浮気」だから。

旦那も物で刺激しないとダメなのです。

 

とこんな感じに書いてありました。

 

そっかぁ。

 

もう、この浮気について

触れるのが止める時が来たんだと思いました。

 

そんな不誠実な人と結婚したレッテルが

嫌だと思ってましたが…。

 

不誠実なのは、浮気相手への気持ちで。

彼は常に私達には誠実さを考えてくれていた。

 

そこに集中しようと思いました。

 

ん?話が可笑しいよ!って思う方、

私の説明不足で、すみません。

 

でも浮気しても、奥さんに旦那さんは、

誠実であると思いました。

 相手の女に、不誠実なのです。

 

奥様とは比べる価値もない。

二番手とか考えていましたが…

一瞬を楽しむだけの女(バレたら終わり)と

一生を捧げたい女の違い。

 

旦那は彼女達には「身体」や「物」で

「愛」を伝えてるつもりかもしれないです。

 

でも、そんな「形に見える物」に

愛を感じてるなら、その程度の女。

時間も、浮気の日も、

やはりその「一瞬の愛」でしかない女。

 

そんな「形に喜ぶ女」より、

「一生を捧げてもらえる女」の方が、

私は素敵だし、いい女だと思いました。

 

自分が浮気されたから…、

負け惜しみで言ってるつもりはありません。

 

 

いやいや、私に誠実なら浮気しないよ!

って言うのも、分かります。

 でも誠実さがある…から、

私を「浮気相手にしない」と思いました。

 

ダブル浮気でも、どんな関係でも、

既婚だろうと未婚だろうと、

本当に「愛してる」なら、

貫き通すのが、

世界共通の「誠実さ」だと思っています。

それで「別れる」なら、その程度なのです。

 

苦しんでいるなら、理解してほしい。

浮気したから、奥さんに不誠実と思うのは、

違います!

 

浮気された私に「価値がないのではない」

です。

旦那さんが別れたくない女は、

奥さんだから。

 

浮気相手と張り合うのは辛いです。目に見えない現実を見てるみたいで、妄想ばかりが広がります。

でも旦那さんが相手とは

「一瞬」としか思ってなければ?

不誠実な気持ちを持ってて、

それを受け入れる人の方が

私には「自分の価値がない」と

言ってるように思えます。

 

世の中の考える「誠実さがない」のは、

否めないし、

それが嫌なのも理解できます。

 

でも、その自分の考えに

苦しんでいるなら…気付いて下さい。

世の中の悪いとか良いとか…

そんな事に振り回されない方が、

カッコいいと思います。

 

自分や旦那を擁護したいのかな…と

思える内容ですが、

浮気相手との張り合いからスタートしても、

苦しいだけでした。

一瞬を楽しむ女は惨めです、

 

一生大事にしたい妻はいい女。

その女を裏切った不誠実な男が嫌。

となるなら話は変わりますが…。

 

でも!頑張りたい。

都合が良いのかな?

でも、それを意識してみようと思います。

 

 

上手く言えず、同じ内容が多く、

長文で申し訳ないです。

いつも読んで頂き、

ありがとうございます😊